日本の文化を楽しもう
 
 
Produced by 赤羽学習振興会
 supported by New-Standard Education group
2021年 春~初夏 第0回 トライアル大会開催!
コロナの状況次第では変更になる可能性があります
 
 
 
 
 
 
第0回 大会概要
コロナの状況次第では変更になる可能性があります
目的
コロナ禍における閉塞感と鬱屈した世情・世相を打破すべく、将棋を介して参加者に、密を避けながら対面・対局を楽しんでいただくこと(1)日本文化の一端に触れつつ勝負の高揚感を楽しめる場を提供すること(2)通常接点のない人との触れ合いの場を設けること(3)将棋に興味があっても機会がなかった人に実践の場を提供すること(4)、を通じて、地元の地域振興を楽しく行うことを目的とする。
 
正賞: 賞状(優勝~3位)
副賞: 優勝賞金 10万円+α(決勝までにスポンサーが増えた場合、増えた分増額されます)
 
参加資格
将棋および当将棋大会に関心のある方なら、人種、信条、性別、社会的身分又は門地および、年齢、学歴、職業、住所等一切不問。ただし、将棋のプロもしくはそれに準じる経験者(A)および当会の規定する参加不可の対象(B)は、一切参加いただけません。
(A): ①現役のプロ棋士ならびに過去にプロ棋士であった人
②関東関西を問わず奨励会に所属している人、もしくは退会してから3年を経過しない人
③認定団体を問わず「アマ4段」以上をもち、将棋に触れない期間が5年を超えない人
 
(B):  政治家もしくは特定の政治団体に属する方もしくは特定の政治信条に基づいて政治活動を行う方で、政治活動の一環として当会を利用する方
  宗教家、もしくは特定の宗教の信者の方で、布教活動あるいは宗教活動の一環として当会を利用する方
  テロリスト・暴力団・犯罪結社等の反社会的活動団体の構成員もしくはそれに加担している方、および日常的に暴力行為を常態とする方
  非協力校*1に在籍する職員および提携講師その他関わりのある方、およびその在籍生と卒業生(例外を除く)
     *1 日本スクールサポート協会が運営する通信制サポート校他およびその提携校。ただし学校や教室以外の懇意の提携会社も含む。
(例)KG高等学院 赤羽キャンパス / 秋葉原キャンパス / 大宮キャンパス / 小山キャンパス他。
KG高等学院、もしくは鹿島学園のグループ校に関係する教室は要お問合せ
  その他、一般の参加者に迷惑をかける行為を行う方 
 
日程・スケジュール(予定)
逆順でご案内します
 
決勝
日時: 2021年7月17・18・19日のいずれか1日もしくは2日
場所: 赤羽文化センター和室もしくはそれと同等の格調ある和室
対局: 準決勝(A)と準決勝(B)を勝ち抜いた2名による平手の対局。先に2勝した方の勝利。持ち時間各6時間。対局時計あり。
備考: 対戦者は和装限定(お持ちでない場合当会で準備します。着付けが必要な場合、当会講師もしくは受講生がお手伝いします)原則正座。
  WEB生中継予定。対局者の一方もしくは両方が顔出し不可の場合、顔を隠しての生中継予定。
  昼食時にかかった場合、休憩一時間とります。ただし、封じ手なし。昼食支給。
  勝敗に関係なく、対局料(動画及び写真における肖像権使用料含む)5000円が支払われます
  棋譜は記録され公開されます
 
準決 2試合
日時: 2021年7月3~11日のいずれか1日
場所: 赤羽文化センター和室もしくはそれと同等の格調ある和室
対局: 準々決勝(a)と(b)を勝ち抜いた2名 / 準々決勝(c)と(d)を勝ち抜いた2名による平手の対局。持ち時間各2時間。対局時計あり。
備考: 対戦者は和装限定(お持ちでない場合当会で準備します。着付けが必要な場合、当会講師もしくは受講生がお手伝いします)。原則正座。
  対局の様子は後日WEB公開予定。対局者の一方もしくは両方が顔出し不可の場合、顔を隠しての公開予定。
  休憩なし。
  勝敗に関係なく、対局料(動画及び写真における肖像権使用料含む)2000円が支払われます
  棋譜は記録され公開されます
 
準々 4試合
日時: 2021年6月19~7月2日のいずれか1日
場所: 赤羽を中心とした専門実践学習振興会の地元における、貸しスペースや場所の提供にご協力いただける店・教室等。原則和室ではありません。
基本的に椅子に座って簡易将棋盤での対局になります。
対局: 1次リーグを勝ち抜いた8名でトーナメント戦を構成。持ち時間各1時間。対局時計あり。平手のみ。
備考: 対局の様子の一部は写真や動画で一般向けに公開されます。顔出し不可の参加者は原則公開される動画もしくは写真に写りません。
  勝敗に関係なく、対局料(動画及び写真における肖像権使用料含む)500円が支払われます
  棋譜は記録され公開されます
 
一次 8組のリーグ戦(1リーグ4~5名/総当たり)
日時: 2021年6月4日以降順次~6月18日の任意の日程(参加者の都合を考慮して予定を組みます)
場所: 赤羽を中心とした専門実践学習振興会の地元における、貸しスペースや場所の提供にご協力いただける店・教室等。原則和室ではありません。
基本的に椅子に座って簡易将棋盤での対局になります。
対局: 予選を勝ち抜いた32~40名で8組のリーグを構成。持ち時間規定なし。ただし時間がかかりすぎる場合勝敗が判定になる場合があります。
双方の合意に基づいた場合、駒落ち可能。
備考: 対局の様子の一部は写真や動画で一般向けに公開されます。顔出し不可の参加者は原則公開される動画もしくは写真に写りません。
  棋譜は記録され公開されます
 
予選 一時通過者が規定数に達するまで随時。だれでも参加可能。
日時: 2021年4月24日予定の開会宣言+申し込み初日から、4勝もしくは予選通過を認定されるまで、任意の日時(何戦でもできます)
場所: 赤羽を中心とした専門実践学習振興会の地元における、貸しスペースや場所の提供にご協力いただける店・教室等。原則和室ではありません。
基本的に椅子に座って簡易将棋盤での対局になります。
対局: 持ち時間規定なし。駒落ち可。経験者による指導対局も戦績に含めます。
備考: 告知されている会場にお越しいただいてお申込みいただくか、ネット経由で申し込んでからの対局になります。
  予選は正式な大会の準備に相当しますので、対局中のトイレ休憩等自由に行えます。
ただし、対局中に「まった」をした場合、その一局は戦績に含めません。